あなたの知的好奇心をくすぐる家系図!

歴史の教科書などで目にする家系図。
藤原氏から源氏や平氏、徳川家の印象が大きいですよね?

でも現在、私たち一般庶民の先祖も、戸籍を辿ることで江戸時代末期くらいまでですと遡ることができるのです

「だから何なんだ」
興味のない方からするとそれまでなのですが(;^_^A、近年世界的に自分のルーツ探しが流行っているのです。
決して流行にのれってことではないのですが、素朴な”知的好奇心”をくすぐるわけです。

NHKテレビ番組の「ファミリーヒストリー」の影響もあるかもしれません。

もちろん、世の中には知らない方が良いこともある、と言いますよね。

ただもう過ぎたこと。知ったところで右往左往したり、影響を受ける自分ではないはずです。
広い視野を持って1つのファミリーヒストリーとして受け止めると面白いですよ。
実はDNAが途切れてたりなんてザラにあることです。
そして他人事のようで他人事ではないような不思議な感覚

世界中の過去の歴史を見ても、立派な功績を残したかと思えば、恥ずかしいことも赤裸々に公開されていますよね。
一般公開するわけではありませんので、もしご興味がある方はお声掛けください♪

こちらのページで詳しくお伝えしています!ぜひご覧ください(^^)

この記事を書いた人

Izumi Matsuoka