オフィス整理整頓(5S)サービス

気持ちの良いオフィス

毎日気持ちよくお仕事ができていますでしょうか?
何だかデスク周り、倉庫、部屋の隅、廊下・・・モノが溢れていませんか?
いつかは片付けなきゃ・・と思いつつも

「忙しい」

それを理由に山積みになった書類やモノたちが放置されたままではないでしょうか?

コンセントがごちゃごちゃしていると頭の中もごちゃごちゃしている可能性大です。

整理整頓ってそもそも大事なのでしょうか?

はい。

自身の経験や経営コンサルタントのアドバイスなど他社の話を聞けば整理整頓は「生産性向上」に大きく貢献します。

なぜか?

必要なモノ(情報)が必要な時にすぐに出せる、からです。

問い合わせ対応、提出しなければいけないもの、がスピーディーに行われるためにはその環境を準備しておかなければなりません。

何か驚くアイデアが出てくると思いましたか?^^

答えはシンプルです。
先送り案件がものすごく減ります。

すなわち、対応できることで、今以降は新たな情報を収集できますし、本来かけるべき営業に経営資源を活用できるようになるのです。

働き方改革も考えれば、今の日本では少ない人数(従業員数)で売上高をアップすることが求められます。
そのためには、いかに考えなくても良い業務を効率よく片付けていくことができるか、がキモになります。

そのためには、常に身の回りも頭の中も片付いていることが理想的です。
頭の中はそんな簡単にはできませんが、目に見えるオフィス・店舗内の整理整頓、PC・タブレット・スマホなどの端末の中の整理整頓は意欲さえあればできます。

5Sとは

整理いるものといらないものを明確に分け、いらないものは処分すること
いつか使う、も厳格に決めます
整頓:整理され残ったいるものの保管場所を決め、誰にでも分かるように明示し使える状態にすること
特定の誰かしか分からない状況をなくします
清掃:隅々まで掃除をし、職場をキレイにすることにより、何か問題があるときにはすぐにわかるようにすること
汚れが溜まっているということは社内で何かが起きている証拠です
清潔:前段階の整理・整頓・清掃が維持されること
:教えられたルール、決められたことを守ること
誰かがやる、ではなく経営者も従業員も皆が自主的になること

のサ行から始まる5つの単語を総称したものです。

元々は生産現場の改善として活用されているものです。
個人的には生産現場のみならず、すべての業種で言えると思います。
今は断捨離関連の情報がたくさんあるので詳細には触れませんが、片付けるだけで人生が変わるのです。
試してみない手はないのではないでしょうか!?
現に、私は超小規模ですが、家庭とオフィス内の片づけを意識しているので、家事育児の両立ができていると思います。

5Sは単なる整理整頓の仕組みづくり、ではありません。
改善に取り組むことを”善”とする企業文化を醸成する活動です(『中小企業診断士の知恵と技 生産性向上の取組み事例と支援策』(株)同友館)。

要は「マインドセット」です。
「自社の強みを伸ばし、どの市場でどのように戦うのか」
そういうことが全社で考えられる、常にアップデートしようとする意識を従業員一人一人が持つことがとても大切です。まさに社内で相乗効果が生まれるのです。
そういう考え方が”基準”になれば生産性は確実にあがることでしょう。

ですので実は一大プロジェクトです!
ハッキリいってスムーズには進みません。
必ず抵抗勢力が登場します^^
今までのやり方がガラリと変わるので非常に抵抗があると思います。

それでも将来の為に身近なところから改革しオフィスや店舗を「キレイにしたい!」とお考えの事業者様がいらっしゃいましたらぜひご相談ください。

片付いていて、働いている人の顔がイキイキしている職場と
モノがごちゃごちゃしていて働いている人の顔がドンヨリしている職場と
どちらの職場で働きたいですか??

オフィス清掃・不用品回収とはご提供するサービスが異なります

弊所は、いわゆる不用品回収、PCなどの初期化等のサービス提供はいたしません。
その場合は、専門業者にご依頼いただくこととなります。

弊所はオフィス内の見た目をキレイにするだけでなく、
事業者様が今後どういった方向性で事業をしていきたいのか
現在の経営者さんと従業員の要望や希望の職場環境をお聞きした上で
整理整頓をお手伝いします。

■ オフィス・店舗内の要・不要の分別のお手伝い
■ オフィス・店舗内の書類の片付けのお手伝い
多くの書類など、何に保管義務があり何にないのかをお伝えします。
スキャナーで一気にデジタル化します。
デジタル化した書類の保管・共有方法もお伝えします。
■ 増える電化製品やPCと周辺機器の配線
防災も含め電気系統をきちんとしていることは大事です。
■ 整理整頓が維持できるためのフォローアップ
習慣化するためには一定期間、事業内の全員が取り組む必要があります。
一朝一夕では考え方を変えることは難しいですので定着するまで伴走させていただきます。

料金

初回相談&お見積もり無料

実践編 110,000~
オフィス・店舗の規模、従業員数、モノ・デジタル情報の量により変動します。