【freee】楽天銀行との同期が終了( ゚Д゚)

当サイトにお越しいただきありがとうございます。

本日、freeeさんより重要なお知らせが届きました。

【予告】2022年2月24日(木)17:00より、楽天銀行の入出金明細データのfreeeへの取り込み方法が変更となります。

現在提供中の同期機能は利用できなくなり、今後は、楽天銀行からダウンロードした入出金明細CSVファイルを手動でfreeeにアップロードすることで、データを連携できます。

CSVファイルのアップロード方法によるデータ連携機能は現在もお使いいただけますが、2月中旬までに機能アップデートする予定です。

※改修後のCSVファイルアップロード機能によるデータ連携の操作方法については、2月中旬にヘルプページを公開いたします。

freee HPより

!?なんですと??楽天銀行を事業用の口座として使っている方には驚きのご案内。

楽天銀行の意思?freeeさんとの契約決裂?理由は分かりません。担当者さんに聞いたら分かるのかもしれませんが、知ったところで変わらないと思いますので聞きませんでした笑 

デジタル化推進のこのご時世に水を差す感じですね。こういういきなりのサービス停止が多く見受けられるのがこの世界でのあるあるですね。

いずれにせよ、ネット銀行代表ともいえる楽天銀行と同期ができないなんて、freeeユーザーからするとびっくりしました。個人的にも利用しておりますが、取引銀行をPayPay銀行に乗り換えるのと、CSVファイルで取り込むのと悩み、現時点では後者を選びました。楽天銀行は楽天証券と連携させているので利用自体をやめることはありませんが、事業用として利用を続けるかどうかは検討の余地がありますね。

これから新規に事業を立ち上げ、個人でも法人でも銀行口座を開設する際には、ネット銀行に関しては吟味した方が良さそうです。

この記事を書いた人