【国の一時支援金】事前登録確認機関です※延長あり対応6月11日まで

当ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

長崎県(申請先は各市町村)の一時支援金の申請はお済みになりましたでしょうか?

県から支援金を受け取っても、国の一時支援金も受け取れます。

事業を継続するためにも支援を受けることをおすすめいたします。

弊所は先月より、事業の存在(事前)確認と申請サポートをさせていただいております。
原則、対面でのご確認です。

費用は

【事前確認のみ】
個人・法人ともに3,300円(税込)

【事前確認+申請サポート】
個人事業主 22,000円(税込)
法人    30,000円(税込)

長崎県は「国の緊急事態宣言対象地域外」ですが、間接的に影響を受けた事業者さんは対象となります。

ただし、事前確認及び申請サポートはご依頼者様の一時支援金の受給を保証するものではないことをご了承ください。

【事前確認にお持ちいただくもの】
コピーは不要です。原本をお持ちください。

・ご本人確認書類(運転免許証もしくはマイナンバーカード、健康保険証の場合住民票とセットで)
・2019年、2020年の確定申告書(税務署の収受印付き、メール受信等申告したことが分かる資料)
・2019年1月~2020年12月の売上台帳またはそれに代わる各資料(電話にてお伝えいたします)
・上記期間にお取引があることを示す金融機関の通帳
・2021年1~3月の売上台帳
・Cから始まる申請ID

宣誓書にも目を通し、今回の支援金の趣旨をご理解いただいた上でお問い合わせくださいませ。

※6月1日追記
事前確認のご依頼受付は6月4日まで(対応は11日まで)とさせていただきます。
ご自身で申請の延長受付も完了されておかれてください。

この記事を書いた人

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします